ONLINE SHOP ONLINE SHOP

ゼロミート ソーセージタイプを使った、乳製品不使用の「濃厚レモンクリーム風パスタ」

レシピ

2021.12.24

一見ふつうのクリームパスタですが、乳製品を使っていない「濃厚レモンクリーム風パスタ」をご紹介します。

舞茸やエリンギなど季節のキノコを使いながら、ゼロミート ソーセージタイプをこんがり焼いて、しっかり食べ応えもプラスしていきましょう。そこへミルクの代わりに、まるごと大豆飲料の「スゴイダイズ オリジナル」を使うことで、植物性のクリームに仕上がります。

レモン果汁がほどよい酸味ととろみになって、大豆ミートやスゴイダイズのやさしい味わいにとてもマッチするんです。

「大豆ミートのレモンクリーム風パスタ」のレシピ

(1人分)

このレシピに使用している商品

ソーセージタイプ

* 本製品は大豆加工食品を使用しています。

栄養成分 (1人分あたり)
エネルギー 649.5kcal
たんぱく質 29.9g
脂質 28.1g
炭水化物 75.8g
食塩相当量 2.7g
メニュータイプ 主食
調理時間 15分
材料
  • ■具材
  • ゼロミート ソーセージタイプ 3本
  • パスタ 80g
  • 舞茸 50g
  • エリンギ 30g
  • オリーブオイル 小さじ2(10g)
  • コンソメ(顆粒) 小さじ1(3.5g)
  • スゴイダイズ オリジナル(まるごと大豆飲料) 1本(125ml)
  • レモン果汁 大さじ1と1/2(22.5g)
作り方
  • キノコは食べやすいサイズに、ゼロミート ソーセージタイプは5ミリ幅の斜め薄切りにする。
  • オリーブオイルでゼロミート ソーセージタイプに焼き目がつくまで焼き、キノコを加えてしんなりさせる。
  • ②の火を止めて、コンソメ、スゴイダイズを入れ、すぐにレモン果汁を加えて混ぜる。
  • ③に茹でたパスタを加えてよく絡めてできあがり。

* 栄養成分、調理時間などは目安となります。
* やや大盛りの1人前となっております。お好みに合わせて分量を調整してください。

ゼロミート ソーセージタイプやキノコを炒めたら火を止めて、コンソメとスゴイダイズを入れ、すぐにレモン果汁を加えて混ぜてください。あまり時間をかけないのがポイントです。

レモンクリームにとろみが出てきたら、茹でたパスタをしっかり絡めて完成です。濃厚なのにさっぱりしていて、女性や子どもにも人気の一皿になるはず。

日本ソイフードマイスター協会代表理事/ソイフード(大豆料理)研究家

池上紗織さん

日本ソイフードマイスター協会代表理事であり、ソイフード(大豆料理)研究家。菜食主義でなくても無理なくおいしく続けられる大豆ミートレシピを研究、その普及にも尽力している。プライベートでは二児の母として奮闘中。

この記事をシェアする

レシピ ソーセージ 池上さんのソーセージレシピ パスタ